暑さ対策の遮熱フィルムの施工

暑さ対策の遮熱フィルムの施工

東京都荒川区のクリニックに暑さ対策で遮熱フィルムを施工しました。
ガラスが大きいので中で作業をしているスタッフの方が暑いというご要望でした。

まずは現場調査をさせて頂きました。現場調査は無料で行っております。その時に暑さをカットできるフィルムを持参しました。さらに暑さがどれくらいカットのがわかる体感キットも持参し体感して頂きました。色が濃いフィルム程熱をカットします。ミラータイプのフィルムでしたら夏場でしたら窓際の温度を約20度くらい軽減できます。ただ、外から見た時に鏡になってしますのでそこは注意点になります。

今回はクリニックでビルの外からも見える様にしたいとのご要望もありましたので半ミラータイプの遮熱フィルムをご用意させて頂きました。こちらのフィルムでしたら外から見た時に少し青ぽくなり綺麗にみえます。さらに窓際の温度を7度から10度ぐらいは軽減できます。日中はフィルムを貼ったかあまりわからないのですが半ミラータイプですので夜少し反射してしまいます。

施工後にクリニックの先生やスタッフの方にお話を伺った所、依然と比べて暑くなくなったやエアコンの利きが良くなったように感じるとお褒めの言葉も頂きました。
暑さをカットするだけでも働きやすい環境に貢献できると考えております。

フォローする

     

筆者:澤田 岳典(さわだ たけのり)

窓ガラスフィルム施工。
1977年、千葉県野田市(旧関宿町)に生まれる。
2001年、東京国際大学を卒業
設備メーカー、ビール会社、保険業界を経て
2016年に窓ガラスフィルム施工「WORKS ZERO」を起業。
2020年に建築ガラス用フィルム施工技能士1級を取得。
アメリカ大使館、防衛庁、宇都宮大学、筑波大学等の公共施設をはじめ
オフィス、工場、個人宅を多々施工実績あり今では年間約150件の施工実績。
趣味は旅行、ドライブ、歴史好き、はじめたばかりのゴルフ。

窓ガラスフィルム施工
TOP