飛散防止UVカットフィルム(SN50)・簡易足場ハッスルタワー 千葉県我孫子市

千葉県我孫子市で飛散防止UVカット(SN50)を施工しました。

今回は数年前にあった大きな台風があったので災害対策の目的でご依頼を頂きました。
掃き出しガラスや腰高ガラスもありました。
それ以外にも高所の窓ガラスもありました。
階段の踊り場の上部にあります。これは脚立では届きません。簡易足場のハッスルタワーを組みました。
弊社は高所作業用のハッスルタワーを用意する事ができます。
ハッスルタワーにもサイズがあります。一番小さいハッスルタワーを用意できます。
なので今回のような階段の踊り場の様な狭い場所での施工も可能です。
高さは過去に6メートルの所にある窓ガラスにも施工をした事があります。
ハッスルタワーでしたら足の長さを変えられるアジャスターフットがついていますし、段違いで組む事もできます。

飛散防止UVカットフィルムは災害対策が目的ですが、このフィルムも紫外線を99パーセントカットします。日焼け対策にもなります。

お客様からはこれで台風や地震の時にガラスが飛び散る事もないので安心ですとお喜びでした。

窓ガラスは部屋だけでなく高所にも存在したりします。簡易足場があれば高所の作業も可能です。台風が来た時に初めてこの窓ガラス大丈夫かな?でも対策が出来ない。
そんなご要望にも対応が弊社はできます。見積もりだけでも承っていますのでご連絡頂ければと思います。

フォローする

     

お問い合せ・ご相談はこちらから


お電話でのお問い合わせ

04-7161-3079

営業時間 平日10:00~19:00

筆者:澤田 岳典(さわだ たけのり)

窓ガラスフィルム施工。
1977年、千葉県野田市(旧関宿町)に生まれる。
2001年、東京国際大学を卒業
設備メーカー、ビール会社、保険業界を経て
2016年に窓ガラスフィルム施工「WORKS ZERO」を起業。
2020年に建築ガラス用フィルム施工技能士1級を取得。
アメリカ大使館、防衛庁、宇都宮大学、筑波大学等の公共施設をはじめ
オフィス、工場、個人宅を多々施工実績あり今では年間約150件の施工実績。
趣味は旅行、ドライブ、歴史好き、はじめたばかりのゴルフ。

TOP