窓ガラスフィルムの種類一覧|フィルムによる機能と特徴

窓ガラスフィルムの種類一覧|フィルムによる機能と特徴

窓ガラスフィルムのメリットは、いくつもあります。

窓ガラスフィルムと言うと、紫外線カットや防犯対策のイメージが強いかもしれません。

しかし、どのような窓ガラスフィルムを選ぶかによって、機能は異なるのです。

そこで今回は、窓ガラスフィルムの種類とメリットについて解説します。

ご自宅や悩みに合った窓ガラスフィルムを見つけてください。

窓ガラスフィルムの種類一覧

窓ガラスフィルムの種類一覧

窓ガラスフィルムの種類として、今回は弊社で扱っているフィルムから、8種類を紹介します。

  • 遮熱・断熱フィルム
  • 紫外線カットフィルム
  • 目隠しフィルム
  • 飛散防止フィルム
  • 防犯フィルム
  • デザインフィルム
  • 防虫フィルム
  • 抗菌・抗ウイルスフィルム

上記のように、窓ガラスフィルムと一重に言っても様々です。

それぞれの特徴を解説するので、窓ガラスフィルム選びの参考にしてください。

遮熱・断熱フィルム

遮熱・断熱フィルム

遮熱・断熱フィルムは、室内で快適に過ごすためにおすすめのフィルムです。

フィルムを貼ると、外からの日射熱を防ぎ、室内の暖気を損ないません。

そのため、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせます。

省エネ効果にもつながるので、光熱費の負担を減らすためにもおすすめです。

紫外線カットフィルム

紫外線カットフィルム

紫外線カットフィルムは、太陽からの有害な紫外線を防ぐためのフィルムです。

紫外線は窓を通り抜けるため、室内にいても紫外線の影響を受けます。

フィルムを貼ると、肌や家具などを、有害な紫外線から守ってくれます。

紫外線を防ぐために、カーテンを使用する場合もありますが、紫外線カットフィルムであれば、太陽の光自体は採り入れられるため、部屋が暗くなりません。

目隠しフィルム

目隠しフィルム

目隠しフィルムは、室内を見えにくくするための窓ガラスフィルムです。

窓の開放感を損なわずにプライバシーを守れます。

さらに、スモーク色やグレー色などのフィルムもあるので、部屋の雰囲気に合わせた選び方も可能。

集合住宅の1階部分や人通りの多い戸建て住宅におすすめです。

飛散防止フィルム

飛散防止フィルム

飛散防止フィルムは、災害や衝撃で窓が割れた際に、ガラスが飛び散らないようにする窓ガラスフィルムです。

窓ガラスが割れてしまうと、飛散したガラスによって二次被害に遭う可能性があります。

そのため、窓ガラスフィルムによって飛散を防止する必要があるのです。

地震対策や災害対策の一環として、オフィスにもおすすめします。

防犯フィルム

防犯フィルム

防犯フィルムは、空き巣対策として効果的です。

空き巣の侵入経路は、窓からが多いとご存じでしょうか。

空き巣は、様々な手口で窓を破り、自宅へ侵入していきます。

このような窓からの侵入を防ぐために、防犯フィルムが必要なのです。

空き巣が入りやすい集合住宅の1階~2階や人通りが少ない地域の戸建てなどは、防犯対策として設置しておくと良いでしょう。

関連記事
空き巣の窓からの侵入手口と対策|窓ガラスフィルムが効果的

デザインフィルム

デザインフィルム

デザインフィルムとは、窓に貼るだけのお洒落な装飾フィルムです。

普通の窓ガラスに貼るだけなので、簡単・手軽に室内の雰囲気を変えられます。

とくに、室内の雰囲気にこだわりたい店舗などにおすすめです。

内装工事や壁紙の張り替えよりも安く施工できるので、費用を抑えながら室内の雰囲気を演出できます。

デザインの種類も様々なので、求める雰囲気に合わせてデザインを選んでください。

防虫フィルム

防虫フィルム

防虫フィルムは、飛来する虫を減らすフィルムです。

虫は光に集まってきますが、これは照明から出る近紫外線領域の光に引き寄せられています。

防虫フィルムを使用すると、虫が反応する近紫外線を含んだ紫外線領域だけをカット可能。

人の見える光である可視光線はカットしないので、自然な色を保てます。

虫よけとなるため、飲食店などの接客業や、マンションエントランスなどの人が集まる場所におすすめです。

抗菌・抗ウイルスフィルム

抗菌・抗ウイルスフィルム

抗菌・抗ウイルスフィルムのリケガードフィルムは、抗菌・抗ウイルス性および安全性を認証する「SIAAマーク」を取得したフィルムです。

SIAAマークとは、抗菌製品技術協議会が制定したシンボルマークで、以下3つの基準を満たした製品のみマークがつけられます。

  • 抗菌性
  • 安全性
  • 適切な表示

とくに抗菌性に関しては、国際標準ISO22196に準じて行われた試験の結果にもとづいて判定されているため、抗菌効果が高いと言えます。

適切な窓ガラスフィルムで室内の快適さを高めましょう

適切な窓ガラスフィルムで室内の快適さを高めましょう

窓ガラスフィルムは、ご家庭の悩みを解決するために役立ちます。

フィルムによって様々な特徴があるので、ぜひ悩みに合ったものを選んでください。

なかには、目隠し+飛散防止+UVカット機能を備えている「ミルキーホワイトフィルム」といったものもあります。

このように、いくつかの機能をあわせもっているフィルムもあるので、ぜひ一度ご相談ください。

また、窓ガラスフィルム施工を行う際は、専門業者に依頼することをおすすめします。

弊社では、窓ガラスフィルムの施工を一貫して行っています。

お客様の悩みに合わせたフィルムを提案させて頂き、施工まで行いますので、お気軽にご相談ください。

サポート対象エリアについてはこちら

フォローする

     

筆者:澤田 岳典(さわだ たけのり)

窓ガラスフィルム施工。
1977年、千葉県野田市(旧関宿町)に生まれる。
2001年、東京国際大学を卒業
設備メーカー、ビール会社、保険業界を経て
2016年に窓ガラスフィルム施工「WORKS ZERO」を起業。
2020年に建築ガラス用フィルム施工技能士1級を取得。
アメリカ大使館、防衛庁、宇都宮大学、筑波大学等の公共施設をはじめ
オフィス、工場、個人宅を多々施工実績あり今では年間約150件の施工実績。
趣味は旅行、ドライブ、歴史好き、はじめたばかりのゴルフ。

窓ガラスフィルム施工
TOP