防犯フィルムの施工です

防犯フィルムの施工です
防犯フィルムはあらかじめカットしてから施工します
今回は掃出しガラスと腰高ガラスでした
腰高ガラスに転落防止のバーがあったのでロデオ貼りで施工しました👍
障害物があったので通称「カード」で仕上げします
防犯の施工では必須アイテムです✨
防犯フィルムは厚みがあるので施工が難しくそれでも水抜きは1回で施工をします
そうしないと「のりズレ」をおこしフィルムを痛めてしまうおそれがあります

フォローする

     

筆者:澤田 岳典(さわだ たけのり)

窓ガラスフィルム施工。
1977年、千葉県野田市(旧関宿町)に生まれる。
2001年、東京国際大学を卒業
設備メーカー、ビール会社、保険業界を経て
2016年に窓ガラスフィルム施工「WORKS ZERO」を起業。
2020年に建築ガラス用フィルム施工技能士1級を取得。
アメリカ大使館、防衛庁、宇都宮大学、筑波大学等の公共施設をはじめ
オフィス、工場、個人宅を多々施工実績あり今では年間約150件の施工実績。
趣味は旅行、ドライブ、歴史好き、はじめたばかりのゴルフ。

窓ガラスフィルム施工
TOP