目隠しフィルム・エッセン(SH2EMES) 東京都港区赤坂

こんにちは千葉県で窓ガラスフィルム施工専門のWORKS ZEROの澤田です。
今回は目隠しフィルムの施工になります。

東京都港区赤坂でスリーエムの目隠しフィルム・エッセン(SH2EMES)の施工をしました。

今回はオフィスの打ち合わせルームと個室の部屋に施工しました。

打ち合わせルームで打ち合わせをしていると丸見えなので目隠しフィルムを施工しました。
目隠しフィルムのエッセンの定尺の寸法は1270ミリです。これを横方向へはりました。
横巻き下ろしの貼り方でガラスにフィルムをのせました。
そうすれば左右をカットすれば見た目もキレイに仕上がります。
このフィルムの可視光線の透過率は49.4パーセントなので視線はかなり隠れます。
さらにこのフィルムの驚きなのが遮熱効果です。
反射率26パーセント、吸収率29.8パーセントあります。遮蔽係数も0.62ですので暑さ対策も可能です。
このフィルムは紫外線カット、目隠し効果、飛散防止の災害対策、そして日射調整効果もあります。

個室も同様に施工をしました。

こちらも室内で作業をしていて目線を隠すためにエッセンのフィルムを施工しました。
施工したガラスが扉ですのでノブと鍵穴があります。
施工が出来ないのでノブと鍵穴をはずして水が入らないようにマスキングテープで隠して施工をしました。くり抜かずに外したのでキレイに仕上がりました。

反対側はノブがないガラスです。

こちらのガラスはそのまま施工できます。上下はストレートが出ている辺にして横巻き下ろしで施工をして左右の辺をカットしました。

水抜きは通常の飛散防止フィルムと違って表面がザラザラしています。スキージーをそのまま使うと水抜けができません。セパレーターを使用します。フィルムにセパレーターをのせて圧着をします。
セパレーターには表と裏があるので注意が必要です。

施工後はお客さんから目隠しができて安心して打ち合わせと作業ができると高い評価を頂きました。

かなりの特急でしたが対応は可能です。
営業時間は8時から20時までなのでお客さんの営業時間後にも対応ができます。
夜勤も要相談で対応ができます。
これからもお客様のニーズに合わせて快適な空間を提供させて頂きます。

フォローする

     

お問い合せ・ご相談はこちらから


お電話でのお問い合わせ

04-7161-3079

営業時間 平日10:00~19:00

筆者:澤田 岳典(さわだ たけのり)

窓ガラスフィルム施工。
1977年、千葉県野田市(旧関宿町)に生まれる。
2001年、東京国際大学を卒業
設備メーカー、ビール会社、保険業界を経て
2016年に窓ガラスフィルム施工「WORKS ZERO」を起業。
2020年に建築ガラス用フィルム施工技能士1級を取得。
アメリカ大使館、防衛庁、宇都宮大学、筑波大学等の公共施設をはじめ
オフィス、工場、個人宅を多々施工実績あり今では年間約150件の施工実績。
趣味は旅行、ドライブ、歴史好き、はじめたばかりのゴルフ。

TOP