【目隠し対策の和柄フィルム(SH2FGVG)千葉県茂原市】

千葉県茂原市でスリーエムの和柄のフィルムのベガ(SH2FGVG)を施工しました。

薬局の窓ガラスに目隠しフィルムを施工しました。
道路に面しているので室内が見えてしまうから目隠しをしたいとのご要望でご依頼を頂きました。

場所が薬局ですので単色の目隠しではなく店舗にあった柄がありにしたいとの事でしたので和柄のベガをご提案いたしました。イメージとあったとの事で施工する事になりました。

目線を隠したいのでガラスの下半分を施工しました。

上半分は紫外線カットフィルムを施工しました。
上下での突き合わせ貼り(ジョイント貼り)を行っています。

今回のフィルムは目隠しが目的です。特に柄重視での選定になりました。目隠し効果がありますがそれ以外にも紫外線を99パーセントカットします。
目隠しフィルムでも飛散防止効果はありますので災害対策もできます。
特に千葉県は数年前に大きな台風が来たので窓ガラスに対策するのは今後必要になってくると思います。

施工後は店舗のガラスが和柄になり、外からも見なくなったとお喜びの声を頂きました。

お客様のニーズをヒアリングして店舗に合わせたフィルムを施工しました。
フィルムを通して快適な空間にご協力出来て何よりです。

フォローする

     

筆者:澤田 岳典(さわだ たけのり)

窓ガラスフィルム施工。
1977年、千葉県野田市(旧関宿町)に生まれる。
2001年、東京国際大学を卒業
設備メーカー、ビール会社、保険業界を経て
2016年に窓ガラスフィルム施工「WORKS ZERO」を起業。
2020年に建築ガラス用フィルム施工技能士1級を取得。
アメリカ大使館、防衛庁、宇都宮大学、筑波大学等の公共施設をはじめ
オフィス、工場、個人宅を多々施工実績あり今では年間約150件の施工実績。
趣味は旅行、ドライブ、歴史好き、はじめたばかりのゴルフ。

窓ガラスフィルム施工
TOP