暑さと日焼け対策で透明遮熱フィルム(iR3080)|施工実績:東京都北区王子

東京都北区王子で透明遮熱フィルムのiR3080のフィルムを施工しました。

アートデザイナーの方からのご紹介になります。

室内も全面リフォームを行いました。
リフォーム前の状態で特に床の劣化が激しかったそうです。
折角、リフォームしてもまた床の劣化、床焼けなどしてはリフォームをした意味がないので窓ガラスフィルム施工をしたいとの事でした。

最初は紫外線のカットだけしたいとのご依頼でした。
一緒に現場調査にお邪魔した所、ガラスが南側と西側にむいていたので暑さ対策もご提案させて頂きました。さらにと都内で上層階にありましたので夜景が見える方が良いともご提案させて頂き透明系遮熱フィルムになりました。

iR3080の透明遮熱フィルムの効果とは

今回施工した透明遮熱フィルムのiR3080は暑さ対策の他に紫外線を99パーセントカットします。
もちろんフィルムですので台風や地震の時の災害対策として飛散防止効果もあります。
数年前に大きな台風が来ましたのでその対策にもなるとお話しさせて頂きました。

施工後の変化

施工後は施工してあるかわからないとお話をされていました。さらに大きな暑さカットにはなりませんが暑さが和らぐ感じがするとお喜びの声を頂きました。

暑さと日焼け対策はWORKS ZEROにお任せください

今回はお客様からご連絡を頂き、お客様のニーズは紫外線カットだけでしたが、そこに住まわれる事を考えて遮熱フィルムをご提案させて頂きました。
今後もお客様のニーズや生活スタイルにあった最適なフィルムをご提案させて頂き快適な空間を作ります。

サポート対象エリアについてはこちら

フォローする

     

お問い合せ・ご相談はこちらから


お電話でのお問い合わせ

04-7161-3079

営業時間 平日10:00~19:00

筆者:澤田 岳典(さわだ たけのり)

窓ガラスフィルム施工。
1977年、千葉県野田市(旧関宿町)に生まれる。
2001年、東京国際大学を卒業
設備メーカー、ビール会社、保険業界を経て
2016年に窓ガラスフィルム施工「WORKS ZERO」を起業。
2020年に建築ガラス用フィルム施工技能士1級を取得。
アメリカ大使館、防衛庁、宇都宮大学、筑波大学等の公共施設をはじめ
オフィス、工場、個人宅を多々施工実績あり今では年間約150件の施工実績。
趣味は旅行、ドライブ、歴史好き、はじめたばかりのゴルフ。

TOP