千葉県君津市から世田谷区にきています

防犯フィルムの施工です
工務店さんからの依頼だったのでだいたいのサイズしか聞いてなかったので現場カットしました!
防犯フィルムはカットなかなか難しいです
特に角が大事👍
2年前の台風で大変恐い思いをしたとの事でご注文になったとの事です❗
後付のシャッターをつけようとしたら40万円かかると言われたとの事😳
そんなに?
足場、シャッター、防水たしかにこれくらいかかりますね😂
フィルムだと家全部に貼ってもお釣りがきます(笑)

フォローする

     

筆者:澤田 岳典(さわだ たけのり)

窓ガラスフィルム施工。
1977年、千葉県野田市(旧関宿町)に生まれる。
2001年、東京国際大学を卒業
設備メーカー、ビール会社、保険業界を経て
2016年に窓ガラスフィルム施工「WORKS ZERO」を起業。
2020年に建築ガラス用フィルム施工技能士1級を取得。
アメリカ大使館、防衛庁、宇都宮大学、筑波大学等の公共施設をはじめ
オフィス、工場、個人宅を多々施工実績あり今では年間約150件の施工実績。
趣味は旅行、ドライブ、歴史好き、はじめたばかりのゴルフ。

窓ガラスフィルム施工
TOP